情報共有の無料ツールをお探しならChatWork(チャットワーク)が便利な件

ネットショップを複数名で運営したり、制作会社と密に連携を図る際、情報共有はとても重要なポイントです。関係者全員にCCでメールしとけ!というのもアリですが、今回は無料で使える便利なコミュニケーションツールを紹介します。




ChatWork(チャットワーク)って何?

チャットワーク

チャットワーク

クラウド型のコミュニケーションツール

チャットワークは、業務の効率化と会社の成長を目的とした、メール・電話・会議に代わるコミュニケーションツールです。

チャットワーク

チャットって聞くと、その場でネットを介してメッセージをやりとりする様をイメージしますが、ChatWork(チャットワーク)はチャットっぽい使い方もできますが、もっと便利にメールや電話の代わりだったり、会議や打ち合わせの効率化を図ることができるコミュニケーションツールです。

ChatWork(チャットワーク)の凄いとこ

1.個別にグループに、いろんなチャットが使える

グループチャット

遠方の相手とチャットのように会話することができます。個別はもちろん、グループを作れば複数名で同時に会話できます。リアルタイムで会話しなくても、メッセージは届いたことを通知してくれる機能があるので便利。なお、LINEのように既読マークは出ないので安心してスルーもできます。

何よりグループチャットはメールのようにCCやBCCを付ける手間もなく、毎回面倒な挨拶文や署名などを付ける必要が無いのが時間短縮につながって便利だと実感しています。メーリングリストとも似てますが、都度余分な情報が入ってこず、グループごとに時系列で会話を把握できるので便利だと思います。

ショップとして1つのグループでも良いし、協力会社を合わせた制作メンバーや受注まわりの運営メンバーなど部門ごとにグループを作ってもOK。メンバーも簡単に追加削除できるので管理も手軽です。

2.残タスクを共有できる

タスク管理

簡易的なタスク管理ツールとしても利用できます。できるってだけなので、ファイルで管理したり、別途タスク管理ツールやサービスを利用する方がまぁ便利ですがね。

3.ファイルや画像など手軽に共有

ファイル共有

チャットをしながら手軽にファイルを添付できます。以前は添付できる容量が少なかったんですが、機能強化によって無料でも5GBもの容量が使えるようになって格段に便利になりました。

4.パソコン・タブレット・スマホなど何でもOK

マルチデバイスで使える

インターネットにつながっていれば幅広いデバイスで利用可能です。パソコンならソフトをインストールしなくてもインターネットブラウザ上で利用でき、スマホでは専用アプリをダウンロードすることで未読の通知を受けることもできて便利です。

5.無料のフリープランでも十分使える!

何より規模が大きくなければ、フリープランで十分事足りるのが素晴らしいです。まず無料で良さを実感して欲しいということなんでしょうけど、14のグループチャット、1対1のビデオ会議、5GBものストレージが使えちゃいます。強化版にアップグレードしてもデータはそのままなので、まずは無料で使い倒して、それからアップグレードするかどうか考えれば良いのです。

画面イメージ

画面イメージ

最後にUIをざっくりと。ぼかし過ぎで良く分からないかもしれませんね。ま、無料なんで気軽にアカウント作ってみてくだせい!

セキュリティ面の対処

安全面の不安を払拭することは難しいですが、そこはまぁ使い方次第。安全で効率良い運用ルールを定めてご利用あれ。


まとめ

グループウェアやSFAなど情報共有・コミュニケーションツールは他にもたくさん。これ一択!という訳ではないので、自社の規模やITスキルなどに応じて選別したり、併用することをオススメします。


ネットショップ運営術

自らのネットショップ運営の経験から辿り着いたネットショップ運営術を惜しみなく語ります。自分たちが経験したゼロからの実体験(成功も失敗も)を、これからネットショップを始める方、すでに運営中でお悩みの方の少しでもお役立つことができれば光栄です。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

This blog is kept spam free by WP-SpamFree.